採用情報職務について

PL(Project Leader)について

プロジェクトリーダーは治験計画と開発戦略の立案に関与し、計画した治験の確実な遂行のため、関係各部署が協力して業務を行うことができるよう医薬品開発の全体をリードする仕事です。
その責任は、治験を実施する際に、予定された日程・予算で、成果を達成することを保証し、
関与する他部署や、外国本社との協働し、医薬品の開発を成功に導くことが求められます。
そのため、会社の開発戦略を理解し、総合的なマネジメント能力が必要です。

社員インタビュー

Y.S. PL

1. PLとしてどのような仕事をしていますか。
一言でいうと、プロジェクトチームのまとめ役です。 各部署に存在する試験担当者(例えばメディカル部門、統計部門、データマネジメント部門、モニタリング部門など)が、各々の専門性を発揮する場を整え、円滑に治験が進むようリードしています。 現在関わっているのは、治験開始前の治験実施計画書の作成と業務委託を行うCROとの交渉です。
2. PLとして働いてみて、やりがいは何ですか。
試験の進行に大きく貢献することができることだと思います。治験全体の質やスピードに関わる業務が多く、自分の業務の不備やリード不足で試験全体の進行が遅れてしまう可能性もあり、非常に緊張しますが、同時に、やりがいを感じます。
3. デルフィの魅力は何ですか。
顧客に信頼されるスタッフがたくさんいることだと思います。 私がこの仕事をすることができているのも、現出向先の上司が、他のデルフィスタッフの仕事を間近で見て、「デルフィのスタッフならできる」と感じていただいていたことがきっかけになっています。